昔よりさらに面白くなってる日ハム

今、ファイターズがおもしろい!

野球を知らない人はパリーグと言えばマイナーな球団ばっかりでで人気もイマイチなので観客動員数も少なく酔っ払いのオヤジばっかりというイメージを持っているかと思いますが、それは大昔の話。

さすがにセ・リーグの巨人・阪神には敵いませんが、今やセリーグの球団とほぼ変わらない観客動員数を誇ります。

そんなパリーグの中でも屈指の人気球団であるファイターズを応援しようというのがこのサイトの趣旨です。

芸能人でも雨上がり決死隊の蛍原徹や伊集院光をはじめ、中川家の中川家礼二、稲川淳二や天海祐希、大泉洋&安田顕、久保田利伸やグレート義太夫、原幹恵やNMB藤江れいな、モー娘。の牧野真莉愛などアイドル、またスポーツ界のレジェンド葛西紀明などもファンだと公言しており、その中でも一番意外なのが世界中で愛されている漫画[キャプテン翼]で有名な漫画界の巨匠、高橋陽一先生もファイターズファンなのです。(実はサッカーよりも野球の方が好きらしい)

ファイターズというのは不思議な球団で、昔はとにかく血気盛んな選手が多く豪快な野球で「暴れん坊」などと呼ばれたチームでしたが、今ではリーグ優勝すると翌年チームを大改造して主力を放出て若返りをおこなったり、素行が悪くて他球団から敬遠されるような選手を敢然と指名獲得したりと、他球団から見たら破天荒でかなり特徴的な面白い球団経営を行っているのも人気のひとつです。

現在の人気選手や過去に在籍した名選手などの紹介をはじめ、地元北海道だけでなく全国から応援される北海道日本ハムファイターズの魅力をお伝えしていこうと思います。

やはりこの人は外せません。北海道移転に伴う補強の最大の目玉選手で、今までのチームカラーを一新した選手でもあります。

ファン拡大に最大貢献した新庄剛志

阪神タイガースからFA宣言してニューヨークメッツに移籍し、サンフランシスコ・ジャイアンツにトレードされ、ノンテンダーFAからまたメッツに戻り、日ハムと契約する(テレビで契約書にサインする様子を公開)という異色の経歴に加え、華やかなプレースタイルとファンサービスで人気でした。

またそのプレーも伝説的な逸話に事欠かない選手で、敬遠の球をサヨナラヒット、他の外野手の前に上がった犠牲フライを強奪捕球しタッチアップをホームで刺す、オールスターでホームスチール、ベンチから「ホームラン打て」のサインで本当にホームラン打つ、始球式でガチで打ちにいき女子小学生の球をレフト前に弾く、などなど。とにかく普通の選手の枠で収まるような選手ではなかったのです。

新庄劇場

2005年の残留交渉では年棒のアップではなく「新庄劇場」のパワーアップ容認を要求するほど、目立つことやファンサービスが大好きで「魅せる野球」を積極的に行った新庄は、かぶりものでシートノックを受けたり古巣阪神戦では阪神のユニフォームを着てシートノックを受けたりした。また試合前にはド派手なバイク入場ショーやイリュージョンショーなども行い、北海道移転当初のファン拡大に最大貢献した選手です。